320×100ラージモバイルバナー

初心者でも簡単にできる!ジェルネイルデザイン~ネイルパーツの浮きを解決(リトルプリティ R型)

セルフネイラーの強い味方は、ネイルパーツです!

細かなアートを自分でするのはなかなか難しいですが、パーツなら乗せるだけで爪先がキラキラと華やかに彩られます。バレンタインやハロウィン、クリスマスなど、イベント系のパーツもたくさんあるので、季節ごとに上手に使いたいものです。

↓こちらのショップがメタルパーツが充実しています♡

ところが、パーツによっては乗せるのが難しいものがあります。それが大き目のメタルパーツです。

こちらをご覧ください。これ、ネイルパーツをうまく乗せることができない典型的な例です。爪の曲線に対して、パーツが平面のため、どうしても端の方が浮いてしまうんですね。

IMG_8630

こんなときは、パーツ自体を曲げて曲線をつけるのが、きれいに乗せるためのコツです。お持ちの筆の曲線などを使って曲げてもいいのですが、パーツが小さいのでちょっと曲げにくい。さらに、力が一部分にだけかかってしまって、パーツが変にゆがむこともあります。ストーンなどと違って1個のお値段が高いので、ゆがむとへこみます・・・。

そこで!こんな便利なものがありますのでご紹介しておきますね。

【ジェルネイル用品】メタルパーツ(リトルプリティー)用 R型《只今レビューお約束で普通メール便送料無料!》 - NailSupply(ネイルサプライ)
【ジェルネイル用品】メタルパーツ(リトルプリティー)用 R型《只今レビューお約束で普通メール便送料無料!》 – NailSupply(ネイルサプライ)

メタルパーツを曲げるための専用道具です。

使い方は簡単♪

① R型の溝にパーツを配置します
【ポイント】曲線をつけたい向きに置いてください。上の方に置くとゆるい曲線、下の方に置くと急な曲線をつけることが可能です。

IMG_8631

② 曲げ棒をセットします。

IMG_8632

③ ちょっとぐりぐりとするようにぎゅぎゅっと押します。

IMG_8633

以上です。簡単ですよね。
力が均等に伝わるので、きれいに曲線がつきます。

IMG_8634

爪の曲線にもぴったりです。

IMG_8635

これに出会うまではメタルパーツを使うことをあきらめていたのですが、今は季節感のあるパーツを購入してワンポイントでつけたり、気軽に楽しんでいます。

ちょっといいお値段なので購入がためらわれる方は、一度、ご自身の筆などで上手に曲げれるか試してみてください。そして、私のように不器用でどうしようもない!という方は、購入を検討してもいいかもしれません。

なお、パーツを曲げる作業は、ジェルを塗り始める前にやっておくと良いですよ。

参考になる情報はありましたでしょうか。次回はシールの貼り方を紹介しますね。

スポンサーリンク
336×280レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280レクタングル大