320×100ラージモバイルバナー

初心者でも簡単にできる!ジェルネイルデザイン~ぱっつんフレンチで大人かわいいネイル♡

皆さんご存知のいわゆるフレンチネイルは、大人上品なとても人気のデザインです。ところが、描くのがとても難しいデザインですよね。

IMG_8800

すべての指を同じ深さで左右対称の曲線を描かなければなりませんので、高度な技術が必要です。

もちろん、プロのネイリストさんはたくさん練習していますので、ぱぱぱっと描いてしまいますが、セルフネイルでフレンチを描こうと思うと正直とても大変で、挫折してしまう方も多いのではないでしょうか。特に利き手ではない方の手で施術するときは、かなり慎重に手順を進めないといけません。

ですので、フレンチネイルについては、マスキングテープを利用するやり方などが普及していますよね。市販のガイドシールなども安く購入できるので、こういったものを使用するのもいいかもしれません。

ただ、ジェルネイルとなると、マスキングテープやガイドシールを貼った時点で未硬化ジェルがテープにはりつくので、ジェルが取れやすくなったりします。それはある程度認識しておかないといけません。

参考記事→【セルフネイラーさんが知っておくと良い!ジェルネイルが爪に密着する仕組み】

さて、上手に描くのにはちょっと手間がかかるフレンチネイルですが、形のバリエーションが多いのも特徴ですよね。この変形フレンチの中には、セルフネイラーさんでもチャレンジできる簡単なデザインもあるんです。

→参考記事【初心者でもできる!シーズンネイル~バレンタインネイル♡ハートフレンチにもチャレンジ】

特に、今回紹介する「ぱっつんフレンチ」(ストレートフレンチ、まっすぐフレンチとも呼ばれます)はスクエア筆(平筆)さえあれば、簡単に描けるフレンチの一つです。

IMG_8969

先端がストレートになっている筆でないと難しいデザインですので、お持ちでない方は1本持っておくといいと思います。安いものでかまいません。

さっそく手順とコツを紹介していきます。

※セルフネイルをすることを前提に、利き手じゃない方の手で全ての作業を行っています。

スポンサーリンク
336×280レクタングル大

施術手順

① プレパレーション、ベースネイルを塗布し硬化、まで行います。

② スクエア筆に少量のカラージェルを取ります。
【ポイント】ジェルを取りすぎてしまうと、ストレートのラインがにじんでしまい、きれいにラインが出ませんので、一度塗り目はジェルの取り過ぎに注意してください。

IMG_8985

③ 爪の半分のところに筆を置いて、先端に向けて筆を動かします。一度に塗るのではなくまずは中央部分を塗ります。
【ポイント】あとでストレートのラインを整えるときに、少し爪の根元側にジェルを動かすので、厳密には、半分よりも先端寄りにジェルを置くと良いです。

IMG_8986

④ 中央部分で引いたラインに合わせて左・右を塗ります。
【ポイント】左右を塗るときは爪を横から見て、ラインがまっすぐになっているか確認しましょう。

IMG_8988

⑤ ラインがガタガタになってしまった場合は、ラインを整えます。カラージェルを置いた境い目よりもほんの少し手前に筆を置き、筆を爪の根元に向かってちょっとだけ押します。
【ポイント】ラインをまっすぐにするという意識を持って、慎重に作業してください。
【ポイント】あまり触りすぎると、どんどんフレンチの部分が深くなってしまうので、なるべく少ないタッチで整えられるようになると良いです。

IMG_8989

IMG_8990

⑥ ラインがまっすぐになっていることを確認したら、硬化します。
【ポイント】5本の指でフレンチの深さが均等になるように塗りましょう。各爪で塗る面積の割合(1/2、1/3など)を守ればきれいに見えます。

IMG_8991

IMG_8537

⑦ スクエア筆に少量のカラージェルを取ります。
【ポイント】一度塗り目よりも少し多めにジェルを取ります。ラインは一度塗り目でとってあるので、二度塗り目では色をしっかり出すことを目標にしてください。

IMG_8992

⑧ ③④と同じ手順で塗ります。
【注意】一度塗り目でとったラインからはみ出さないように塗ります。

IMG_8993

IMG_8994

⑨ 硬化します。

IMG_8537

⑩ 必要に応じて境界にラメラインを引いたり、ストーンを置いたりするとかわいいですよ。

IMG_8995

⑪ トップジェルを塗り、硬化します。

IMG_8996

IMG_8537

完成です♡

IMG_8997

IMG_9005

アレンジ

境界線にリボンのシールを使ってプレゼント風に♡

IMG_8998

IMG_9002

使用したシールはこちら↓

→参考記事【初心者でも簡単にできる!ジェルネイルデザイン~ネイルシールを浮かずに貼るコツ】

あえて線をずらして多色づかいの段々フレンチ♡

IMG_9001

※このデザインは最初に左右の色を二度塗りし、その後、真ん中の色を乗せていきます。左右の色よりも中央の色が薄い(透明感のある)色の場合は下の色(左右に塗った色)が透けてしまうので、色を塗る順番に気を付けましょう。左右の色→透明感のある薄い色、中央の色→発色の良いマットな色にすると失敗が少ないです。

IMG_9006

IMG_9004

ポイントで使用した極小のゴールドパーツはこちら↓

ラインがガタガタになったら、ホロフラワーで隠してかわいく春ネイル♡

IMG_8999

IMG_9003

使用したホログラムはこちら↓

使用したストーンはこちら↓ ※サイズはSS3という一番小さいサイズです

まとめ

筆のまっすぐのラインを使って、しっかりとラインどりをすれば、ガイドシールやマスキングテープを貼ることなく、筆だけでフレンチデザインを楽しめます♪ フレンチは根元が透明なので爪が伸びてきてものびた部分が目立ちませんし、オフィスでもOKな上品デザインですので、自分でできたらいいですよね。是非、チャレンジしてみてください。

スポンサーリンク
336×280レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280レクタングル大

コメント

  1. […] 出典: 初心者でも簡単にできる!ジェルネイルデザイン~ぱっつんフレンチで大人かわいいネイル♡ […]