320×100ラージモバイルバナー

初心者でも簡単にできる!ジェルネイルデザイン~ワンカラーネイルを上手に塗るコツ

マニキュアのように爪全体にカラージェルを塗ることを一色塗りネイル、ワンカラーネイルと言います。

IMG_8979

ワンカラーネイルはもっともベーシックなネイルデザインで、多くの方が楽しまれていると思います。

ただ、もっともベーシックでありながら、意外と上手に塗れないことが多いワンカラーネイル。たとえば、

・色ムラができる
IMG_9027

・甘皮周りのラインがガタガタになる
IMG_9028

・指ごとに色の濃さが違う
IMG_9029

なんてこと、ありませんか?

ただ、爪全体に塗るだけの超簡単デザインですが、きれいに塗れていないと残念ながらいっきに子供っぽく見えるデザインでもあります・・・。

逆に、美しく塗ることで非常に上品な指先に仕上がるのもこのデザインの特徴です。

そこで今回は、このワンカラーネイルを上手に塗るコツをご紹介します。

まず、そろえていただきたいものがあります。それがオーバル筆です!ワンカラーネイルを簡単にきれいに仕上げたいのであれば、断然オーバル筆を使ってください。

ジェルネイル アート用ジェルブラシ オーバル(ラウンド)★びっくりするぐらい塗りやすい!根元にフィットしてキレイに塗れる★まとめ買いリピーター多数 ジェルネイルブラシ 筆 ジェルネイル ネイル nail【RCP】【sp_nailtool】 - ジェルネイル通販 ミルクキャット
ジェルネイル アート用ジェルブラシ オーバル(ラウンド)★びっくりするぐらい塗りやすい!根元にフィットしてキレイに塗れる★まとめ買いリピーター多数 ジェルネイルブラシ 筆 ジェルネイル ネイル nail【RCP】【sp_nailtool】 – ジェルネイル通販 ミルクキャット

甘皮側の塗りやすさは平筆とは比べ物になりませんので、お持ちでない方は(他の用途でも使えますので)是非ご購入をおススメします。

※セルフネイルをすることを前提に、利き手じゃない方の手で全ての作業を行っています。

スポンサーリンク
336×280レクタングル大

施術手順

① プレパレーション、ベースネイルを塗布し硬化、まで行います。

② オーバル筆にカラージェルを取ります。
【ポイント】一般的に、親指はジェル多め、人差し指・中指・薬指はジェル普通、小指はジェル少なめで取ります。この時に、どのくらいの量を筆に取ったかを覚えておく(最初は携帯で写真を撮っておくなど)と良いです。何度も繰り返すうちに、自分の爪にはどのくらいのジェルが必要か見えてきます。
【注意】マットな色は少量で色が出ます。ジェルを多く乗せて硬化すると縮みが出て仕上がりがボコボコになりますので気を付けてください。

IMG_9009

IMG_9011

③ 筆に取ったジェルを爪の真ん中に置きます。
【ポイント】筆をくるっと回し、こねるように、しごくように置くと置きやすいです。

IMG_9010

④ 置いたジェルの半分を使って、まずは先端側を塗っていきます。真ん中→左→右の順番で塗ると均一に塗れます。

IMG_9012

IMG_9014

⑤ エッジを塗ります。筆を立てて爪先を押さえるようにジェルを塗ります。
【注意】エッジは塗りすぎると爪裏にジェルが入り込んでしまうので、筆に残っているジェルでトントンと押さえるように軽く塗ってください。ジェルを改めて筆に付ける必要はありません。

IMG_9015

⑥ さらに、置いたジェルの半分を使って、甘皮側のラインどりをします。少しだけ筆にジェルをつけ、甘皮の少し内側を押さえるようにジェルを置きます。
※今回は甘皮のラインどりがわかるように、チップより少し内側を塗っていきます。
【ポイント】筆でスタンプを押すようにジェルを塗るのではなく「置く」イメージです。

IMG_9018

⑦ さらに、甘皮周りを同じように、押さえるようにジェルを置き、まあるくラインを取ります。
【ポイント】本来作りたいラインの少し手前に筆を置き、少し前に筆を押すように塗ると、微調整がしやすいです。
【ポイント】筆のコントロールができずに、ジェルがラインからはみ出してしまった場合は、ウッドスティックを使用してはみ出たジェルを慎重に取り除いてください。

IMG_9019

IMG_9020

IMG_9021

⑧ 色をつなげます。先ほどラインどりした部分をはみ出さないように、ジェルを甘皮側→先端に伸ばしていきます。
【ポイント】筆を軽く寝かせて塗ると、ムラができにくいです。一度塗り目からハケ圧をかけずにムラなく仕上げてください。一度塗り目で極端なムラがあると、二度塗りしてもムラを消せないことがあります。
【ポイント】サイドもしっかり塗りましょう。塗りにくい時は、写真のように筆を立ててサイドを塗りましょう。

IMG_9022

IMG_9024

IMG_9025

⑨ セルフレべリングを待ちます。1分ほど経ってからライトに入れて、硬化してください。

IMG_8966

参考記事→【セルフネイラーさんが知っておくと良い!ジェルのセルフレベリングの力を利用すると仕上がりのつるんと感が倍増します♪】

⑩ ②~⑨を繰り返します。

⑪トップジェルを塗って完成です。

IMG_9026

アレンジ

別途記事を設けたので、是非ご覧ください。

→記事【初心者でも簡単にできる!ジェルネイルデザイン~ワンカラーネイルを簡単アレンジしてみよう】

まとめ

大人の女性らしい、美しい爪先を演出するためには、上記の注意点を守っていただき、基本に忠実に作業をする必要があります。ワンカラーネイルは、色やアレンジを変えると、上品にもかわいらしくもポップにもなる、いわば万能デザインです。是非、この作業に慣れていただき、美しく塗るコツをつかんでいただければと思います。

スポンサーリンク
336×280レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280レクタングル大