320×100ラージモバイルバナー

健康爪を育てよう~ドクターネイル ディープセラムで弱った爪を補修しよう!③2週間後

以前書いた記事【健康爪を育てよう~ドクターネイル ディープセラムで弱った爪を補修しよう!①使用感編】で紹介したとおり、現在、ドクターネイルのディープセラムを検証中です。

先日2週間をむかえたので、レポートしておきます。

まず、私の検証した時の条件を今一度確認しておきますね。

・使用時間:夜寝る前
・使用箇所:裸の爪全体(左手のみ)
・それ以外保湿対策など:無し
・その他:1週間に1度、両手のネイルケア(甘皮処理など)

今回も結論から言うと、顕著な差は見られません。ただ、肉眼で良く見るとわかるレベルで、ほんの少し変化が出てきました。

まずは写真をご覧ください。

↓右手(ディープセラム不使用)
IMG_9486

↓左手(ディープセラム使用)
IMG_9487

こうしてそれぞれ写真で見ると、あまり変化はないのですが、肉眼では、ディープセラムを使用した爪の縦筋が目立たなくなってきているのがわかります。なんとなくつやっとした感じです。

また、フリーエッジ(爪の先端の白い部分)を比較すると、ディープセラムを使用した爪の方が透明感があり、水分を含んでいるんだなというのがわかります。

IMG_9488

ちなみに、爪の厚みにはほとんど差がありませんので、今回も写真は割愛します。

ほんの少しの変化ですが、ちょっと違いが分かるようになってきたので、今後もどうなるか楽しみです。引き続き、レポートをお楽しみに♪

※爪が伸びてきたので、写真を撮った時から長さを半分ほど削りました。次回のレポートでは爪の長さがちょっと短くなっています。

スポンサーリンク
336×280レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280レクタングル大